MENU

クリニックのレーザー脱毛は痛い!

レーザーの照射はパワーが強いだけに、痛みを伴います。

脱毛方法にはエステでの光脱毛とクリニックで行うレーザー脱毛、それに最近人気のハイパースキン脱毛があります。

子供と一緒に受けるなら、クリニックで受けたほうが安心なのでは?と思うお母さんもいるかもしれませんね。

クリニックで行われているレーザー脱毛の照射はエステの脱毛のパワーよりも強力なものになっています。
そのため、機械の操作もより慎重に行わなければなりません。
クリニックでしかレーザー脱毛ができないのは、万が一のトラブルがあった際にもスムーズに対応できるようにというという理由もあるのです。

さらにレーザーの照射はパワーが強いだけに、痛みを伴う場合が多いのです。
人によってはレーザーの痛みに耐えられず、コースを終えることができなかったという場合も。

痛みが強いとなると、お子さんがレーザー脱毛の施術を受けるのは難しいのではないでしょうか。
実際、クリニックの脱毛は16歳以上というところが多いようです。

痛みはもちろんのこと、施術に時間がかかるというのも、お子さんにとってはネックになるのではないでしょうか。
またクリニックで行うレーザー脱毛はサロンでの脱毛に比べると費用も高めです。

フラッシュ脱毛とも呼ばれる光脱毛は輪ゴムではじいた程度の痛みといわれますが、実際は毛の濃い部分などはかなり痛みを伴うことがあります。

その点、エステサロンの中でも、Dione(ディオーネ)は特に痛みが少なく、「ほんのり温かさを感じる程度」なので、お子さんでも安心して脱毛をお任せすることができます。

ディオーネのハイパースキン脱毛は1回の照射範囲が広く施術時間が短いので、飽きっぽいお子さんでも我慢することができるはずです。

また、肌への負担が少ないこともあって、脱毛間隔を2か月、3か月とあける必要がありません。そのため、早く脱毛が終わります。

早くムダ毛をなくせるので、お子さんの悩みも早くなくしてあげられますよ。